ナバホチュロの店

How to Navajo Weavingを主に伝えていきたいと考えています。ナバホに興味がある人たちにとって、このブログの内容が少しでも手助けになればと思っています。なにかお困りのことや知りたいことがありましたら、気軽にコメント、またはメールをいただきましたらできるだけお力添えをさせていただきたいと考えておりますので、ご遠慮なくご質問等をお寄せ下さい。
過去のブログ:

これはYさんの作品です。 | 荻久保 美知子 - 2017年7月15日 - 7時56分

これはサラさんのワークショップの時に織り始められだと思います。

早い仕上がりです。

頑張りました。

リキが入ってます。

色合いもいいですね。

記念の作品になりました。

これはOさんの作品です。 | 荻久保 美知子 - 2017年7月15日 - 7時54分

これはなんになるのでしょうか?

やはり、売るというところまで考えて作ると、作る姿勢が変わって来るように思います。

色合いとか形とか、、、

ナバホ織りはラグなんですが、小さいものでバッグとかメガネ入れまたは携帯入れと考えるとそれなりに大きさなり、形がイメージしやすくなります。

買う方もただ壁に飾る絵として買うより、
使えるものとなって来ると工芸品ですね。

それで色合いも決まって来ると思います。

それを考えるのも楽しになります。

これはSさんの作品です。 | 荻久保 美知子 - 2017年7月15日 - 7時48分

これもバッグになるのかな?

可愛らしいバッグになります。

7月7日は橋本教室でした。 | 荻久保 美知子 - 2017年7月15日 - 7時47分

今度の9月15日からまた別所でジャバホ展をやることになり、今回は売り物を出品しようということになりました。

早速、前回評判が良く、売れたバッグを
もう一つ作ります。

この牛さんはなんとも言えない、可愛いさがありますよね。

これはKさんの作品です。

Oさんの作品です。 | 荻久保 美知子 - 2017年7月6日 - 14時56分

サラ'Sワークショップに参加されたOさんの作品が織り上がりました。

タネーバさんが頭を悩ませていた例の図案です。

素晴らしいですね。

なさんの作品をどんどん紹介して行きますので、せっせと織り上げて下さいね。

織りあがったら画像を送って下さい。

9月にまた、別所で展示出来るそうなので
皆さんがんばりましょう。

花が咲いた。 | 荻久保 美知子 - 2017年7月3日 - 12時46分

何年目?

今年初めて花を付けました。

可愛らしい花です。

びっくり。

今年はなんかいいことあるかしらね。

酢酸アルミで媒染 | 荻久保 美知子 - 2017年7月3日 - 11時42分

これはまだ洗って乾かして見ないとよく分からないですね。

でもいい感じの色が出ました。

サラさんのおかげですごく気楽にウールの染めが出来るようになりました。

後でゴミを取るのは大変かも知れませんが、、、

チュロのスライバーです。 | 荻久保 美知子 - 2017年7月3日 - 11時40分

すごくいい色に染まりました。

多分実物の方が綺麗な色です。

二度目です。 | 荻久保 美知子 - 2017年7月2日 - 10時3分

一回で捨てるのはもったいないから
チュロではないウールです。

チェビオット系かな?

まだ、媒染してませんが、酢酸ナトリウムで媒染する予定です。

サラさんのように重曹を同浴でも良かったんですが、ちょっと様子見ました。

二度目でもしっかり色は出てるみたいです。

胡桃の実はまだ、気にどっさりなっていました。

お蕎麦やさんに頼んでまたもらいに行きます。

ここのお蕎麦も美味しいんですよ。

チュロのスライバー | 荻久保 美知子 - 2017年7月2日 - 9時59分

を染めました。

鉄媒染です。

でも、いい色でしょ?

1   次へ