ナバホチュロの店

How to Navajo Weavingを主に伝えていきたいと考えています。ナバホに興味がある人たちにとって、このブログの内容が少しでも手助けになればと思っています。なにかお困りのことや知りたいことがありましたら、気軽にコメント、またはメールをいただきましたらできるだけお力添えをさせていただきたいと考えておりますので、ご遠慮なくご質問等をお寄せ下さい。
過去のブログ:

やっとこの綾織りのレシピが | 荻久保 美知子 - 2017年11月30日 - 13時7分

これを基本にして、サラさんが忘れたと、仰ってた例の
綾織りが出来るンじゃないかな?と考えています。

この綜絖のレシピが欲しい方は仰って下さいな。

タイ料理 | 荻久保 美知子 - 2017年11月30日 - 13時5分

お昼です。

これは上田教室のHさんの作品です | 荻久保 美知子 - 2017年11月30日 - 13時4分

旦那様のIQOSの入れ物を袋織りで織りました。

下の部分にちゃんとコンセント用の穴も空いています。

ナバホ織りで何でも作れそうです。

実はこれは2枚目なんですが、1枚目のは旦那様が色が
気に入らなかったそうで、織り直されたのです。

おかげで袋織りのレシピが完璧なものになりました。

よかった、よかった。。

小淵沢教室の方が来てくれま | 荻久保 美知子 - 2017年11月30日 - 13時0分

小淵沢教室の方が3名程来てくれたのですが、
動き回ってて、お一人の写真だけしか取っていませんでした。

Yさんも可愛い筆入れを作ってきてくれてたのに、
写真を撮るのを忘れてしまいました。

この作品はIさんのです。

Sさんはずーっとスピンドルを廻していらっしゃいました。

写真撮れば良かったぁ〜^^

上田教室も頑張っています。 | 荻久保 美知子 - 2017年11月30日 - 12時57分

アップが遅れてしまいましたが、

雪が降る前に奥飛騨から来てくれました。

経糸を2つ張り、来年の春までの宿題を持って帰っていただきました。

これはキャンプで染めました。 | 荻久保 美知子 - 2017年11月11日 - 14時25分

ジャバホのキャンプでコチニール染めをしました。

皆さんで協力し合って、カイガラムシを潰す人、鍋のそばで見張ってくれてる人、
ウールを洗ってくれる人、染め上がった糸を洗ってくれる人、それぞれの仕事をしてみんなで染めました。

コチニールの酢酸アル媒染、コチニールにターメリックを足して染めた糸、鉄媒染と三色綺麗な色が染まりました。

これはYさんの作品です。 | 荻久保 美知子 - 2017年11月11日 - 14時21分

私が織ったものを参考に織られていますが、私のより色も出来もいいです。

素晴らしい。

これもNさんの作品です。 | 荻久保 美知子 - 2017年11月11日 - 14時19分

同じ柄、同じ大きさで色違いで織られています。

クッションを作ると仰ってましたっけ?

ステキですよね。

これはNさんの作品です。 | 荻久保 美知子 - 2017年11月11日 - 14時18分

全然進まないと仰りながらも、着々と織り進めていらっしゃいます。

大きい上に細かい柄が大変なんですが、もう何枚も織り貯めていらっしゃいます。

これはKさんの作品です。 | 荻久保 美知子 - 2017年11月11日 - 14時16分

全体はまだ見えませんが、きっと可愛い人が生まれるはずです。

平織りの中にベルトだけ綾織です。

さすが。

1   次へ