ナバホチュロの店

How to Navajo Weavingを主に伝えていきたいと考えています。ナバホに興味がある人たちにとって、このブログの内容が少しでも手助けになればと思っています。なにかお困りのことや知りたいことがありましたら、気軽にコメント、またはメールをいただきましたらできるだけお力添えをさせていただきたいと考えておりますので、ご遠慮なくご質問等をお寄せ下さい。
過去のブログ:

結構ひょろひょろと大きく育 | 荻久保 美知子 - 2018年4月23日 - 10時11分

後ろの壁の絵は、以前子供のアトリエをやってたときに子供たちが描いた絵がまだ残ってるのです。

これ、見えますか? | 荻久保 美知子 - 2018年4月23日 - 10時9分

これは何を隠そう、オキーフのお家の塀の外に沢山落ちてた種を植えたものです。

4個ぐらい芽が出たのですが、これ一本だけ生き残っています。

多分、コットンウッドではないかと思っています。

なつかしい、、、、

これはきな子の毛で紡いで織 | 荻久保 美知子 - 2018年4月23日 - 10時7分

横にいるのはおはぎですが、、、

これはローソンにいました。 | 荻久保 美知子 - 2018年4月23日 - 10時5分

連れて帰りました。

これもIさんの作品です。 | 荻久保 美知子 - 2018年4月23日 - 10時4分

彼女はマクラメをやってらっしゃる方で、止め方にマクラメで仕上げています。

すごく素敵です。

これがそうです。 | 荻久保 美知子 - 2018年4月23日 - 10時3分

Iさんの自宅学習で、中に革で裏地にしてあります。

初めての方の作品です。 | 荻久保 美知子 - 2018年4月23日 - 10時2分

自宅学習で織り上げて来られました。

その上、後二枚織って来られました。

これはSさんの作品です。 | 荻久保 美知子 - 2018年4月23日 - 10時0分

綾織で織って最後は平織りにされてます。

が、4枚綜絖のまま同じ色で例えば杉綾とかで織れば、厚みは同じに出来ますよね。

飽きるのは分かります。

でも、バックに仕上げるとして平織りの所をフタ?にすれば良いかもです。

遅くなってます。 | 荻久保 美知子 - 2018年4月23日 - 9時57分

4月6日は橋本教室でした。

これはOさんの作品でしたよね?

今回は織りあがった作品を紹介します。

デザインのバランスと色合いがとてもぐーですね。

さすがです。