ナバホチュロの店

How to Navajo Weavingを主に伝えていきたいと考えています。ナバホに興味がある人たちにとって、このブログの内容が少しでも手助けになればと思っています。なにかお困りのことや知りたいことがありましたら、気軽にコメント、またはメールをいただきましたらできるだけお力添えをさせていただきたいと考えておりますので、ご遠慮なくご質問等をお寄せ下さい。
過去のブログ:

糸、来ました。 | 荻久保 美知子 - 2017年4月25日 - 13時9分

ズニちゃんがサラさんのワークショップに間に合うように糸をいっぱい染めて持って来てくれました。

来月にはアメリカにまた行きますが
何か頼たいものがあったら早めに言ってました下さい。

頼めます。

橋本教室 | 荻久保 美知子 - 2017年4月18日 - 9時23分

Nさんの作品です。

袋織りでバッグを作りました。

紐?も織りました。

経糸4本です。

素敵。

今日のランチはこれです。 | 荻久保 美知子 - 2017年4月9日 - 23時32分

ランチの写真を撮って、生徒さんの作品の写真は撮り忘れました。
すみません m(._.)m

S-KEEFFEさま、ぜひ、一緒に行きましょうね ^_^

お客様 | 荻久保 美知子 - 2017年4月9日 - 23時22分

今日は「風の民」の作者猪熊博行先生ご夫妻が橋本まで来て下さいました。

猪熊先生はディネカレッジでサラさんからナバホ織りを習われたのです。

それで、この度、サラさんとお会いできるように計画を立てていらっしゃいます。

猪熊先生の奥様もナバホ織りを現地の学校で習われて、テーブルに置いてあるバッグを作られてそれを見せていただきました。

直接お会いできるとは思ってもいなかったので、教室のんなも大喜びでした。

これもナバホのご縁です。

4月7日は橋本教室でした。 | 荻久保 美知子 - 2017年4月9日 - 23時15分

やっと春らしい日になりました。

今日は皆さん、サラさんのワークショップのための経糸張りを黙々とやっていました。

素晴らしい。

私は黙々と経糸の拠りをかけていました。

実はこれが目的。 | 荻久保 美知子 - 2017年4月6日 - 10時52分

上田教室のいいところはお昼のランチ。

これはこの頃見つけた、豆カフェです。

ちょっと出来上がるまで時間がかかりますが、一生懸命作ってくれてる感満載です。

お肌にも健康にも良い豆、豆、豆、豆。

そうそう、ディべの近くに今度はピザ屋さんが出来るそうです。またまた楽しが増えましたー。

教室もちゃんとやってます。

コメントを書く

【投稿者:S-KEEFFE】
食べに行きたい!です。小淵沢教室も6月からは交代で上田教室へランチを食べに?行きたいと検討中です。 確認ですが、ジャバホの展示品はアースワークスへ直接送る。4月20日までに。で良いですか?

上田教室も頑張ってます。 | 荻久保 美知子 - 2017年4月6日 - 10時47分

これはOさんの作品です。

Oさんには私の都合で随分とお休みしてもらいました。

でも、これはOさんらしい、落ち着いた上品な作品です。

| 荻久保 美知子 - 2017年4月5日 - 8時45分

サラさんのワークショップ | 荻久保 美知子 - 2017年4月5日 - 8時45分

5月18日から21日まで、サラさんのワークショップを開催します。

それに伴い、4月29日からアースワークスギャラリーでサラさんの作品と教室のみなさんの作品を展示します。

ぜひ、ジャパニーズが織るナバホ織り=サラさん命名ジャバホ織りをご覧下さい。