ナバホチュロの店

How to Navajo Weavingを主に伝えていきたいと考えています。ナバホに興味がある人たちにとって、このブログの内容が少しでも手助けになればと思っています。なにかお困りのことや知りたいことがありましたら、気軽にコメント、またはメールをいただきましたらできるだけお力添えをさせていただきたいと考えておりますので、ご遠慮なくご質問等をお寄せ下さい。
過去のブログ:

小淵沢教室のYさんの作品で | 荻久保 美知子 - 2021年2月5日 - 15時0分

これはサンプラーと名付けられたいろんな柄を織り込む作品です。
春を思わせる色合い出すね。
春が待ち遠しいですね。

私も何か新しいデザインに取り組みたいと思うのですが、このご時世、ズニはアメリカにも行けず、ナバホの材料の買い付けにも行けてないと思います。
だんだんディベの材料も少なくなってきて、皆さんの注文がまとまったらズニに連絡をしようと思っています。
欲しいものがありました、
メールくださいね。
今のところ、あまり、注文がないので、まだ連絡はしていません。
それで私も新しいデザインに取り組むのを躊躇っているのです。
少なくなってきた材料を私が使うのはちょっと気が引けますので、、、
スライバーも経糸も残り少ないのです。
早くこのコロナ騒動が解決するのを待つばかりです。
「コロナー外」ですよね。